Evoon

Evoonレーザー距離計の3タイプの違いを徹底解説!結局どれを買うべき?

Evoonレーザー距離計の3タイプの違いを徹底解説!結局どれを買うべき?

Evoonレーザー距離計3タイプの
クリティカルな違いは測定距離。

比較表の一部がこちら。

Pro-GLPro-GL2Pro-GL3
充電方法電池ワイヤレスワイヤレス
測定精度±1Y±0.5Y±0.5Y
測定距離1000Y1100Y660Y

「ゴルフ場は小さいから大丈夫!」
と思って測定距離ギリギリのを買うと
後悔する可能性があるので注意しましょう。

最大距離はあくまで最大距離!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
✅関連記事
Evoonレーザー距離計の評判を徹底調査!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事を読んでほしい人

・Evoonレーザー距離計が気になる人
・3タイプの違いを知りたい人
・買って失敗したくない人

各項目を比較したり
選ぶ際の注意点をまとめたので
ぜひ最後までご覧ください。

Evoonレーザー距離計の3タイプの違いは?

Evoonレーザー距離計の
3タイプの違いがこちら。

Pro-GLPro-GL2Pro-GL3
充電方法電池ワイヤレスワイヤレス
測定精度±1Y±0.5Y±0.5Y
サイズ大きい小さい小さい
重量147g144g144g
グレーブラックブラック
ケース取付不可可能可能
ケース撥水無し有り有り
測定距離1000Y1100Y660Y

サイズの細かい違いがこちら。

Pro-GL:106mm×35mm×73mm
Pro-GL2.0:95mm×35mm×73mm
Pro-GL3.0:95mm×35mm×73mm

2.0と3.0は、どちらも同じサイズで
初期より一回り小さくなっています。

3タイプの基本機能はほぼ同じ

Evoonレーザー距離計3タイプの
基本機能はほぼ同じ。

以下の機能は全タイプに備わっています。

・高低差計測モード
・ピンサーチ機能
・連続スキャンと直線距離モード
・水平距離と角度認識モード
・高さ計測モード
・霧・ミストモード
・高低差モード

基本機能が同じなら何が違うの?
というと、先ほどの表にあるとおり
測定距離や充電方法などの細かい部分です。

決定的な違いは測定距離

Pro-GL2.0と3.0の
決定的な違いはズバリ測定距離。

Pro-GL2.0の測定距離は1100Y
Pro-GL3.0の測定距離は660Y

むしろ、ここしか違いがありません。

公式サイトには2.0と3.0の違いは
わかりやすく書かれていませんが
よくよく調べると、違うのは測定距離だけ。

1100Yと660Y、どっちがいい?

1100Yと660Yはどちらがいいのか?
というと、人によります。

広いところで使うなら1100Y
狭いところで使うなら660Y

本当に狭いところでしかやらない人は
660Yで十分だと思いますし
広いゴルフ場で頻繁にやるなら
1100Yあったほうがいいと思います。

ただ、注意すべきは
"それはあくまで最大測定距離だよ?"
ということ。

大手プレスリリースサイトにも
このように記載が。

600Mまでしか測ることが出来ない距離計の場合、測定のモードによって半分以下程度の距離までしか表示されないケースもありピンまでの距離や、ハザードを超える距離、OBエリアまでの距離がわからない・・
引用:PRTIMES

レーザー距離計のモードや状況次第では
半分しか測定できないときもあります。

なので「ゴルフ場は狭いから
660ヤードの距離計で十分でしょ!」
と安いのを買うと後悔する可能性も。。

やはり、測定のムラを考えると
最大測定距離は長いほうが
良いかもしれません。

遠くまでしっかり計測するならPro-GL2.0!

これまでの情報をまとめると、

・2.0と3.0はほとんど同じ
・違うのは測定距離だけ
・660Yと1100Y
・測定距離はあくまで最大の話
・遠くまで測るなら1100Yがおすすめ

「公式サイトって2.0と3.0の違いが
ハッキリ書いてないんだよね〜」
という人は、ある程度ここで
納得できたのではないでしょうか?

違うのは測定距離のみ。

今後、広いゴルフ場で
頻繁に使う予定があるなら
2.0がおすすめです。

\今なら5%割引クーポンあり/

今すぐ購入する

※30日間返品保証付き!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
✅関連記事
Evoonレーザー距離計の評判を徹底調査!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

-Evoon

© 2021 Evoonレーザー距離計の評判は?実際に使った感想を徹底調査!